学習院大国際政治研究会:元副委員長が同研究会への批判に対して「身の程を教えてやろう」と脅迫

学習院大学 国際政治研究会(IPS)の副委員長を務めたK.R.氏は同研究会への批判に対して、自らのTwitterアカウントにおいて以下のように述べた。

s__6267005-1

ただし、この発言が投稿されたアカウントは既に削除されており、現在では確認できない状態にある。

また、同氏は別アカウントにおいて、同研究会を批判した人物の個人情報や誹謗中傷を投稿した。

“「身の程」を教える”との発言がこれらの行動を指すのかは不明である。なお、これらの発言も現在では削除されており、一般に確認できなくなっている。

また、当初の発言において、「広告の力なめんなよ」と述べている通り、同氏は愛知県名古屋市中村区に所在する広告代理店に就職しているほか、同氏の父親も東京都港区に所在する大手広告代理店に勤務している。
同氏本人あるいはその父親が、広告代理店での勤務を通じて、同研究会への批判に対して報復措置を取るということであれば、彼らは企業の就業規則や個人情報保護方針に違反することは避けられない。当然、処分も免れないだろう。また、発言そのものは既に脅迫である。

なお、この騒動に関連して、同研究会は何ら声明を発表していない。